プロジェクト進捗

2015.01.26

デザイナー佐々木さんからのロゴの提案!

前回吉見農園さんからのオリエンテーションで時間をかけてじっくりとお話し、吉見さんの想いを受け取って持ち帰られたデザイナーの佐々木さん。

今回はいよいよ2回目の打ち合わせとなり、実際にロゴマークの提案をなさいました。
「100年先にも残ってほしい」
今日は吉見さんのそんな熱い想いが佐々木さんによってどのように形になったのか、お二人共にとってもとても大切な瞬間です。

候補は4つ。
どれもそれぞれ個性の違う素晴らしいデザインで、このなかから一つを選ぶのが難しいと仰っていました。

しかし最後に選ぶ基準になるのはそのロゴマークが自分の農園の風景に馴染むかどうかだそうです。
机の上でだけで見るのではなく、実際に自分の暮らす町に持ち帰りご自身の農園や暮らす町、風景に馴染むロゴを選びたいと吉見さんは仰っていました。

yoshimi_b

ロゴデザインの打ち合わせを終えてほっとしているデザイナー佐々木さん。

着々と進行している吉見農園さんのロゴデザイン。
我々も完成を楽しみにしています!